スポンサードリンク

2009年06月15日

まつげ抜ける

まつげが抜けるととてもショックですよね。


まつげがストレスで抜けてしまう・・・・。
って事はないとは思いますが、髪の毛同様、抜ける周期はあるようです。
1ヶ月〜3ヶ月位の周期で抜け替わる様です。(一日にも5本位は抜けてるんだとか)

他にもまつげが抜ける要因としては、まつげのまわりのまぶたの組織は、体の中でとても薄い皮下組織で、
泣いたり、
物にぶつかったり、
顔をうつむけで寝たりすると、抜けやすくなるのです。

まつげは一度抜けてしまうと、生えてこないと言われたりもしますが、髪の毛と一緒で
毛根から抜けてしまわない限り生えてきます。

私自身も一時期まつげが抜けて悩んでいましたが、洗顔の際にクレンジングオイルで一緒に落とすのではなくマスカラ専用のリムーバーを使う様に心がけました。
落とす為に目をかなり強く擦っていたのですが、コットン綿棒を使って丁寧に落とす様になってからは
抜ける事がまったくなくなりました。


ビューラーのゴムも定期的に交換する事もオススメします。
ゴムの部分に跡ができてしまって、そこにまつげを挟み込んで抜けるパターンもあるみたいです。
posted by ashbury at 21:54| Comment(0) | まつげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つけまつげ

つけまつげの基本テクニックをご紹介します。

1、つけまつげを付ける位置を黒のリキッドまたはジェルライナーでラインを引きます。


2、ビューラーでまつげ根元をしっかりカールさせます。


3、カールアップタイプのマスカラを塗り、カールをキープさせます。


4、つけまつげの接着部分をほぐして、柔らかくします。


5、自分の目の形に合せてカット。
   ・私は、縦の広がりを強調したパッチリドーリー目をめざしているので、
    片目分を半分に切って真ん中だけつけまつげを付けています。
   ・上下目尻につけると、セクシーな艶まつげ
   ・目尻に繊細なロングタイプを付けると女らしくエレガント


6、接着部分にのりをつける
  乾くと透明なタイプののりが良い。


7、のりを乾かして密着度アップ
  塗布したのりをすぐつけてしまうのではなく、触ってみて少し粘度  を感じるくらいが目安。


8、つけまつげの真ん中を毛抜きで持ち、真ん中→目頭→目尻の順に合せる。


9、なじませて自然に整える。
  指またはホットビューラーを使って角度などを調整する。


10、ラインで隙間を埋めて自然に。
   まつげとまつげの隙間を埋めわざとらしさをなくす。


11、マスカラで仕上げて自然に。
   つけまつげとまつげを一体化に。

こちらの基本テクは初心者でも簡単に付けられる方法だと思います。
つけまつげをつけると目の大きさや印象まで変えてくれます
一度ためしてはいかがでしょうか?
posted by ashbury at 21:35| Comment(0) | まつげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目大きく

目を大きくみせる方法はいくつかあります。
私も毎日実践してますが、目を大きくするエクササイズです。

目を大きくするだけではなく、白内障・緑内障の予防にもなります。

目の周りの血行がよくなりますし、年齢を重ねるごとに目の周りの筋肉がたるんできます。

方法:目をつぶって、眼球を上・下・左・右・左斜め上・左斜め下・右斜め上・右斜め下・最後にグルッと回す。
コレをワンセット3度実行します。
この方法は、とてもよいのでお薦めです。

次に、目を大きくみせる方法としてはアイメイクになります。
@まぶた全体にベージュをいれ、目のワキからそして目じりの方向から奥二重・二重ラインまで、ブラウンを入れます。

Aその後にまつげの生え際をジェルライナーで埋めます。

Bその引いたラインを黒のアイシャドウでぼかします。

C黒目のあたりの部分を少しだけ濃い目にぼかした方が目を大きくする効果があります。

D仕上げにホワイトのハイライトを少量ブラシにとり、奥二重・二重ライン中央にまるくぼかします。

すると立体感のあるアイメイクが完成します。

勿論マスカラも忘れずに!
ビューラーでしっかりカールさせた後、下地をたっぷりつけ上下にマスカラをたっぷりつけましょう。
目尻よりに多く塗った方が横幅を広げて目を大きくみせてくれると思います。


最後にオススメするのは、ワンデーアキュビューのディファインです。
私自身も使っていますが、自然だし、黒目がはっきりするので目力がアップします。
ブラックのサークルラインとダークブラウンのスポークデザインの2スタイルがあります。
posted by ashbury at 20:45| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。